Googleが教えてくれたAMPページのエラーを改善する | WordPress

きっかけは AMPページのエラーを修正してください メール

先日、Google Search Console(Console Team Google Search)から下記のようなメールが送らてきました。

よくわからないので「レポートを開く」を押します。

17ページはNoProblemだけど、1つのページがHTMLの構文エラーになっているっぽい。
さらにクリックすると、対象ページを特定できた。

さらにクリックすると詳細なエラーが確認できる。

属性「width」はタグ「col」で使用できません。

って言われても、Wordpressとテーマ(Sentry)に任せてるだけなので、Googleに聞いてみる。

同様のエラーで(さらに大量に)引っかかっている方はいたようで

【WP】Google AMPの『致命的なエラー』宣告に、Search Regexで対抗する方法!

を参考にすると、結局HTMLソースを直接修正するだけでなんとかなっているようです。

改善方法(エラー量が少ない人用)

エラー量が多い人は上記サイトの一括置換が良いと思いますが、私は1ページだけなので直接手で修正します。

対象ページを開く

Google Seach Consoleのレポートから対象画面を開きます。

対象ページの[投稿を編集]を選択します。

テキスト に変更

HTMLタグを直接修正する

col width で検索するといくつか出てくるので、colに修正して更新します。
(あんまり数が多いと面倒かもしれません)

念の為、WEB用ページに影響がないか確認した後、Google Search Consoleのエラーレポートの[ページをテスト]を押します。

しばらくページ解析中と出た後、下記の通り正常にAMPページとして認識されました!。

どうやら、Googleスプレッドシートをそのままページに貼り付けていたことが原因のようです。

同じGoogleなのに構文エラー?

以上、AMPページのエラーを改善する でした。