健康診断で中性脂肪と肝機能がヤバイ数値になったから改善してみる | メタボ解消

先日の健康診断で愕然とする数値がでました。

ガンマGTP:172(通常60以下)

中性脂肪:341(通常50~150)

3年ほど前に初めて要再検査が出た時に、脂物抜きと休肝日であっさり下げた中性脂肪値が当時の1.5倍になって返ってきました。

健康新団値

なぜこんな数値に?

正直思い当たるところはいっぱいあります・・・

休肝日を作っても1度の量が多い

3年ほど前から休肝日を作る事にしており、月火木はアルコールを呑みません。

でも飲む時はビール350mlを3缶+チューハイなりを飲みます。

全部ビールにせず、途中から焼酎なりに切り替えれば良いのですが、

ビールが大好きなのでやめられないんです。

つまみもビールに合う、塩気の多いものを好んで食べます。

ビールを飲む人

間食はしないけど、完食はする

病院に行くと必ず問い詰められるのがコレ。

私は間食を全くしません。お菓子やフルーツなど甘いものが苦手だからです。

逆にこういう数値になる人はかなりの確率で間食を取るそうです。私はレアケース。

ただし、私は出された食事は基本全て食べます。
腹八分どころか十二分くらいまでなら完食を目指してしまいます。

深夜にしか食べられない夕食

最大の要因はこれだと認識してます。

就寝する1~2時間前に夕食を取ることが常態化しています

私の1日のスケジュールは下記のとおりです。

4:30 起床
6:00 朝食
12:00 昼食
20;30 仕事終わり
21:00 夕食
22:30 就寝

我ながら不思議だと思うのが、昼食から夕食まで全くお腹が空かないこと。
でも、夕食を抜くと空腹で寝つけないので、どうしても夕食を取ってしまいます。

3年前に通院した時は、

18時頃に自席でおにぎりでも食べて、仕事終わりの夕食は軽めに。

だなんて言われましたが、20時頃まで会議が普通に入ってるので、おにぎりなんて食べれないですよ。先生。

チョイ呑みになってない女性

2ヶ月で改善が見られなかったら投薬

そんなこんなですが、初めて要治療ゾーンにいったことで、先日再び病院に行きました。

3年前に自力(食事や運動)で改善した例もあり、今回も2ヶ月の猶予をもらう事に。

医師
それで数値が正常値にならなかったら、薬飲み続けてもらいますからね! 

 わ、判りました。

改善を始めてみた

私は薬が大嫌いなので、この脅しは効きました。早速ネットで中性脂肪について調べて下記の対策を始めました。

食事の見直し

まずは脂物を意識して避けること。野菜を取ること。良く噛んで食べること。
健康の為にやるべきということがさんざん並びますが、

意外なことに青魚などの油は中性脂肪には良いということを知りました。

詳細は別投稿に記載します。

運動をする

こちらも当然ですが、運動をすることです。

以前は駅まで徒歩で行き来していたのですが、子供が大きくなり保育園の送迎のついでに乗せていってもらったり、バスで帰宅することが常態化していましたので、徒歩に切り替えました。

また、昼休みにも運動を取り入れるようにしましたが、これも別投稿に書きます。

ウォーキングする人

本を読む

ネットだけの知識では物足りないので、本を読んで勉強しました。

これも別投稿で詳細を紹介します。

2ヶ月後まで、様々な改善方法やヘルスケアグッズ/アプリ、そして改善経過を紹介しますのでお付き合いください。

最後の改善策はこのブログを書いてモチベーションを維持することなので。