駐車している車をプライベートスペースとして時間貸しするサービス

今回は、こんなサービスあったらいいなを投稿します。

また、投稿のフォーマットも企画書チックに見直してみました。

サービスの概要

昼間帯、深夜帯に駐車場の空きスペースに乗用車をとめ、

1台の車両スペースまるごとを1時間○○円に貸し出します。

対象者は原則一般コンシューマーですが、法人で契約することもできる。

このサービスが提供する価値

このサービスは下記のようなニーズを解決します。

  • 外回りの営業マンなどの時間つぶし(PC作業や仮眠)
  • 内勤の事務職含め、昼休みの仮眠
  • カップルのデートスペース(完全個室)
  • カプセルホテル(終電を逃した人の駆け込み寺)
  • 一時的な荷物スペース(ペットなど)
  • 一人でゆっくりしたい(睡眠も含め)

    Photo by WEB|CARTOP

サービスに必要な仕組み

このサービスには下記の仕組みが必要です。

マストで必要なもの

  1. 乗用車(カーテンなど可能な限り外から見れない内装)
  2. 駐車場(一般的なパーキングで可能)
  3. 受付/出金時間管理

できれば有ったほうがいいもの(ベター)

  1. 任意の駐車スペースに泊められる
  2. ネットで検索、予約できるしくみ
  3. (空調のための)エンジンはかかるが、移動はできない仕組み
    (管理人がロックを解除すれば移動できる)

Photo by 女登山ノート

サービスの対価

原則は1時間あたりで支払います。

価格の条件は下記である必要があります。

※乗用車の値段など恒久的なコストは一旦除外します。

  • マンガ喫茶、ネットカフェの完全個室とほぼ同等
  • (1泊宿泊では)カプセルホテルより安い
  • ラブホテルより安い
  • 駐車場の利用料金+ガソリン利用料より高い

概ね800円~1000円/時間くらいでしょうか。

駐車場利用費+200~300円/時間というもらい方もありかもしれません

ただし、配車(この駐車場に来て欲しい)は+○千円

課題・拡張性

基本的には「完全個室を駐車場でサービスする」ことですが、

車であることで下記の課題があります。

  • 車が利用者に盗難されるリスク
  • 車で駐車場内で事故に遭い、利用者が巻き込まれるリスク
  • 車の清掃が大変(シートの匂いや汚れが取れにくい)
  • 利用者が犯罪に巻き込まれる

ただし、下記のような拡張性もあります。

  • ホテルがない地方でも宿泊できる
  • 個人が乗用車を提供することができる
  • 乗用車に追加オプションをサービスする
    (例:無線LANが一晩200円)

ライドシェアとカーシェアならぬ、「パーキングシェア」なのかもしれません。

以上です。