VALUって無料で始められるって知らなかった人の始め方

巷で話題になっている「ヒカルのVale売り抜け騒動」にあやかって

私もvaluを始めてみたいと思います。

今回はvaluの審査申請までの手順を記載します。

登録に必須なもの

細かい手順は後述しますが、valu登録に何が必須かをまとめます。

【必須なもの】

  • パソコン or スマホ
  • Facebookアカウント(可能な限り実名)
  • 誰かを応援したい or 自分を売り出したいという好奇心

【必須ではないもの】

  • お金
  • ビットコイン
  • Twitterアカウント
  • Instagramアカウント

まずはサイトにアクセス

本投稿ではパソコンのブラウザ(MacのSafari)で手順を記載しますが、

スマホのブラウザでも問題なく登録はできます。

valuサイトにアクセスして登録開始です。

Facebookアカウントと連携する

登録にはFacebookアカウントが必須です。

新規登録する人は少ないと思いますので、既存アカウント連携を選択

Facebookログインを選択します(ちょっとくどい)

Facebookのタイムライン表示を選択できます。

気にしない人は友達のままで良いでしょう。私はとりあえず様子見で自分のみにしました。

自身のアカウントが表示されていることを確認してログイン

※ブラウザで普段ログインしているアカウントが表示されます。

アカウントを変更したい場合はブラウザで別アカウントでログインしましょう。

ユーザー名とアメリカ国籍ではないことを登録します。

以上でアカウント作成は完了です。カンタンですね。

つづいて、プロフィールの設定

続いてウォッチリスト(フォロー)の設定をします。

後でも設定できるので、とりあえず次へで良いでしょう。

これでTOP画面が見れるようになります。早速VALUをつくるを押してみましょう。

職業を入力します。これは変更できません。

今後自身をアピールすることを考えると余り奇をてらわないほうが良いです。

自己紹介文を記載します。後でも変更できるのでとりあえずカンタンでよいです。

プロフィール入力は完了です。MY VALUの設定に進む を選択します。

MY VALUを設定する

いきなり私の時価総額が表示されました。

連携するSNSのフォロワー数などで時価総額が決まるようです

TwitterアカウントやInstagramアカウントがあれば連携しましょう。

(必須ではないです)

続いてVA数(株数)を設定します。私は下記しか選択できませんでしたので次へ

規約に同意します。

MY VALUの発行申請が受け付けられました。

以上、発行申請でした。審査が通れば発行以降を投稿します。