海外旅行での携帯電話利用について事前比較。ローミング VS プリペイド VS WiFiレンタル

前回、前々回に引き続き海外旅行ネタです。

渡航先や泊数は前々回の「ミサイル騒動真っ只中のグアムに子連れで旅行を計画する」を参照してください。

普段はSIMフリーiPhone×格安SIM

私は日本では初期からSIMフリーiPhoneを使っています。

だいたいiPhone6発売の直後なので3年前からです。

SIMはIIJ MIOベースのBIC SIMを使っています。

これといって困ったことはないですが、この件は別途レポートします。

そもそも格安SIMはローミングできるのか

結論からいうと、△です。

IIJ MIOでは音声通話、SMS(ショートメール)のみ○。その他データ通信は×

これ、イタくないですか?一応ソースを貼り付けておきます。

[IIJ MIO] 海外での利用(国際ローミング)は可能ですか?

と、いうことで私はローミングは選択肢に入らなくなりました。

格安SIMでもローミングできるものとできないものがある

私のIIJ MIOはNGですが、対応しているSIMもあるようです。

これから格安SIMに乗り換えようと思っている人は、是非参考にしてください。

国際ローミングに対応したMVNOの比較

1年に1回あるかないかの海外旅行にプリペイドSIMは無し

前述の「日本でも使えるけど、海外でも使える」SIMとは異なり、

「海外での利用だけに使う」SIMも存在します。

こちらは下記記事が分かりやすかったです。

海外旅行でお供にしたい海外用プリペイドSIMカード8枚

デメリットのところにも書いていますが、

そもそも初期に登録料3000円がかかる

というのはキツイですよね。データ量のチャージも1年で消えちゃうところが多いです。

年に数回も海外出張に行くサラリーマンならありですが。

WiFiルーターを家族で1台レンタルする

価格.comにWiFiルータレンタルを比較するサイトがあり、

比較したところ、圧倒的に安いのでこれの500MB/日にします。フォートラベル

メリットとして、妻や他家族と共有できるところがいいですね。

デメリットは、ルーターを充電して、持ち歩かないといけない

ことですね。私は日本でもルーターを常備しているので気になりません。

イモトのWiFiは遅い

H.I.Sのチラシにも入ってました、

ただ、価格.comのサイトでみる限りは3Gなんですよね。

他は同額なのに4G。結局速度は4G出ないかもしれないけど、

これならイモトブランドは選びません。

まとめ

今回は私のケースで記載しましたが、一般的には下記のような比較になると思います。

1.日本で大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)を利用している場合

 a)通話やデータ通信はあまりしない。手続きとか面倒くさい→ローミング

 b)LINEやSNS投稿もガンガンしたい→WiFiレンタル

2.日本で格安SIMを利用している場合

 a)1年に1回くらいしか海外旅行に行かない→WiFiレンタル

 b)年に数度は海外旅行に行く→プリペイドSIM

また、実際に行ったらWiFiレンタルの使い勝手等もレポートしようと思います。