地元の人しか知らない渋滞回避の抜け道をシェアしよう

前回は「渋滞の抜け道マップを共有する」でGoogleマップの「マイマップ」を使って抜け道をシェアしたい背景や方法を紹介しました。

今回はこれを共有する方法を紹介します。

マイマップを一般公開する

1 共有設定を表示する

ここでは完成したマイマップを、誰でも見られるように公開します。[共有]をクリックします。

共有設定を変更する

最初は[非公開]になっており、自分だけが閲覧できる状態になっています。[変更]をクリックします。

[オン – ウェブ上で一般公開]をクリックし、[保存]をクリックします。

3 マイマップを共有できた

マイマップの共有設定が、一般公開に変更されました。前回の記事でも、この[共有するリンク]のURLを取得してリンクを張っています。このURLにアクセスすれば、誰でもマイマップを閲覧できます。

マイマップを他の人に編集させる

1 共有設定を表示する

ここでは作成したマイマップを、他の人にも編集できるようにします。[共有]をクリックします。

2 共有設定を変更する

これで許可したユーザーに編集を許可することができました。

次回はスマートフォンで作成したマイマップを見る方法を紹介します。