渋滞回避の抜け道マップを共有するためにGoogleマイマップ(マイプレイス)を使ってみる

今回は既にあるサイトの紹介+こんなことができたらいいな な内容です。

まず最初に伝えておきたいことがあります。

私はせっかちなので渋滞が大嫌いです

仮に渋滞を迂回して時間がかかったとしても、歩いている方が早いくらいのスピードで進んでいる場合、人生を無駄にしている感覚がしてたまりません。

そんな時はいつもナビをいじって抜け道を探しますが、賭けに出てうまくいくときもあれば、いかないときもあり。

そんな時に、頼りにするのが、

地元らしき車が自信満々に脇道に入っていったらついていく

ですね。うまくいけば自分も次回から自信満々に脇道に入るわけです。

ただそういう車が現れない場合もあります。そもそも渋滞にかかる前に抜け道に入られると気がつけません。そこで、

インターネット上に抜け道マップをアップして皆でシェアできないか

を考えるのですが、こちらはすでにありました。

michi.com

最後の投稿が2013年なので、Googleマップも最近の機能は使ってないですね。

管理人さんが投入した抜け道以外にも、キャンペーンということで投稿してくれる人を探していたみたいですね。

抜け道でググると必ず出てくるので、コンテンツ量と検索しやすさがあればもっと認知されてよいサイトだと思います。

そこで、自分が2017年現在のGoogleマップの機能を使うならどうするかを考えてみました。

Googleマップの「マイマップ」で抜け道をシェアする

進化し続けるGoogleマップには、かなり前に「マイマップ」という機能が追加されました。

使い方は下記の通り。

【グーグルマップ使い方】マイマップで地図を簡単に作成・共有する方法 

そこで早速、自分が知っている抜け道をマイマップを作ってみました。

URLでも参照できます。

これだけだと自己満足なので、これを共有することと、他の人にも書き込んでもらうことが大事ですね。

これは次回以降紹介します。